おめでとう。

昨日は、お嬢の卒園式。
私も朝から頭をカッコよくセットしてもらい、

いざ出陣‼︎

素敵な卒園式でした。

お嬢には良き友人が、私にも良きママ友ができとても楽しい園生活を送りました。ありがとう(*^▽^*)


By  meguchang
スポンサーサイト

お勤めご苦労様です。。


5代目が毎年頑張って走って頂いてきたマラソンタオル。
12、13年のタオルがもうクタクタでm(_ _)m
ありがとう‼︎‼︎雑巾にさせていただきます。。
その前に記念に写真を…
今年アスリート枠に入れなかったので、もしかしたら来年はタオルがないかも
By meguchang

愛媛マラソン2016

今年もこの季節がやってきました。
第55回愛媛マラソン
今年はアスリート枠ラストの年なのでなんとしてもサブ3.5を狙いたいとこ。練習計画も立ててぼちぼち練習しようと思うも仕事の忙しさに怠けてしまう始末。おまけに2週間前には子供からインフルエンザを頂戴しまして1週間が飛び、そこからなんとか体の調子だけは戻してスタートラインに立つことができました。
気合いだけは他の人に負けてなるものかと、インパクトのある髪型をチョイスして今年はコレで❗️



週間天気予報では雪マークがあったりしてヤバイんじゃないとか思ったりもしましたが当日天気は晴天☀️気温は低め・風は微風、最高のマラソン日和でした。


結果はこんな感じです

目標には届かず悔しいですが練習量からいえばこれがすべてです。ハーフまで食らいつけたのも不思議なくらい…13キロ過ぎから足に痛みが出て30キロ手前で失速。後はだましだまし走ってなんとかゴール。でも失速してゆっくりでも走ってるといっぱい応援してもらえてすごくパワーをもらいました。今年は応援のおかげで完走できました。ありがとうございました。
愛媛マラソンの本当の凄さを体感させられてしまったのでまた来年も走りたいです。抽選で当たればですが(笑)

松山産生芋こんにゃくイベント

愛媛大学の学生さんが主催する第3回「あいたいようファーマーズ」に参加してきました。
場所はJA太陽市です。


ちょっと前にチラシ用の取材にも来てもらいこんにゃくについてお話しました。それをこんなに立派なチラシできるなんてスゴイ!!


初出店なのでどんな感じかつかめないまま準備してスタート



今回は松山産生芋こんにゃくのできたてのアツアツこんにゃくを提供する事が目的だったのでその場で湯を沸かしてこんにゃくを炊き上げました。
今年は自家農園の芋がほとんどダメだったので2016年松山産生芋こんにゃくは今回限りのレアこんにゃくです。


開始早々からお客さんも来ていただき試食してもらってご購入いただきました。ただ想定より気温が下がり試食も冷たいこんにゃくに。そこで急遽その場食べれるでこんにゃく田楽をと。
今回の仕掛け人でもある愛大の佐藤先生からアドバイスいただき、即実行!いやー本当に行動が早くていつの間にかこんにゃくが3枚におろされ箸に刺さってお鍋に待機してました。


その後、佐藤先生には終了時間ギリギリまでお手伝いいただきありがとうございました。
こんにゃく田楽も大好評で終了時間前にこんにゃく完売しました。やっぱりその場で食べれるってイイですね~勉強になりました。

これまで対面販売などのイベントも何度かやってきましたがこんなにアットホームな感じで学生さんと一緒に達成感を味わえるイベントは初めてでした。バタバタしてて他のお店をゆっくりと見れなかったのが残念でしたが、本当に楽しかったです。次回は少し先の4月開催と聞いてますのでまた参加してみたいです。
愛媛大学佐藤ゼミのみなさん、ボランティアスタッフのみなさんお疲れ様でした。

デビュー戦

日曜日に香川県の宝山湖にて自転車のレースが開催されました。

五代目が、「レース、登録しといたけん。」と突然に。
初めてのロード自転車に乗り、フィッティングもしてもらい練習を始めて1ヶ月半。不安を抱えつつ、初めてのレースへ。
超初心者クラスに出場しました。人数はなんと四人‼︎三人は入賞です。
序盤は先導さんがいらしたので、その方と一緒に。登りに入って勝負に入りましょうという感じでした。
登りで三位に付けていましたが、下りで後ろからつかれ、ヤバイ抜かれる‼︎三位には入りたい‼︎‼︎の思いだけで、後はガムシャラに頑張りました(〃ω〃)
何とか三位でゴールできました~。。

終わった後は、ヨレヨレで( ´∀`)しばらく動けませんでした。
自分の力を出し切ったレースが出来たと思うので、満足です。
皆さん、応援ありがとうございました。

三位の景品は、いりこでした~。嬉しいです‼︎
練習に付き合ってくれた五代目に感謝です。
また、練習を重ねこの足の霜降りお肉が筋肉に変わるように頑張りたいと思
思います‼︎‼︎
By   meguchang