スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ためしてガッテン

突然夜に複数の知り合いから続けて連絡が、
「ためしてガッテンでこんにゃくしよるよー」と
早速見てみたらこんにゃくパワーやってました。

忘れんうちにメモメモ
・こんにゃくは加熱始めてから10分ぐらいで硬くなりだす。
・下ごしらえは切ったこんにゃく100gに砂糖5gを入れて3分モミモミする。
水を切ったらだしの中に入れて6時間漬け込む※加熱しないこと。食べる時に温めてもよし。
・冷凍は切ったこんにゃく(5ミリ幅)を2時間程度で解凍して使う
・そうめんこんにゃくは糸こんにゃくを下ごしらえして氷で締めてそのままつゆをつけて食べる。茹でない。

アク抜きについて
原材料 こんにゃく芋 アク抜き必要
こんにゃく粉 アク抜き不要
とテレビでは言ってましたが、

重松食品のこんにゃくは全品アク抜き不要です。

しかしあのこんにゃく料理はスゴイ!まさにこんにゃくのフルコース。
一度食べに行きたい。いや、行く!
スポンサーサイト

愛太陽ファーマーズマーケット

7月2日(日曜日)愛太陽ファーマーズマーケットが開催されました。愛媛大学の学生と太陽市がコラボしたこの企画、重松こんにゃくは3回目の出店で今回は「ところてん」を出品しました。

当日朝7時過ぎから準備をして8時30分の開店を待ちます。
テレビの取材なんかも来てました。お昼のニュースにちょこっと映ったらしい。






この日はとにかく暑かったので人出は少し少なめなように感じましたが、しっかりと「ところてん」をアピールできました。ボランティアスタッフの学生さんが店番を頑張ってくれたのでとっても助かりました。
この愛太陽ファーマーズマーケットでは出店者に学生が直接取材に行ってとっても素敵なチラシを作ってくれます。


次回の開催は9月の予定です。
重松こんにゃくもまた参加したいと思います。
「松山産生芋こんにゃく2017」
をお披露目できればいいなぁ~ご期待ください!

松山産こんにゃく芋2017経過

種芋を植え付けしてからすぐにウネをイノシシらしき動物に荒らされてしまい芋を掘り出されたので急いでネットを取り付けました。




その後は進入されてないようで一安心。
あとは芽がでてくるのを待つのみ。

こんにゃく作り体験を最近イベントでしています。

先日、エフマルシェさんでイベントをした時に、子供達を連れて行ってもらったんですが、お近くで一緒にされていた菊間の瓦屋さんがいらしてその方にとっても素敵なモノを作ってもらい帰って来ました。
私がとても気に入り、翌日もしていたので、全員分作ってもらいました~‼︎
それがこちら‼︎

ジャンっ(*⁰▿⁰*)いいでしょ~~~‼︎‼︎
名前のプレートです。
実はまだ出来上がりではないんです。。本当は焼きを入れて完成。
新しいメンバーが産まれたら、全部持って行って完成させてもらおうとおもっています。
完成が楽しみです(^з^)-☆
By  meguchang

松山産こんにゃく芋2017 植付け

今年もこんにゃく芋を植付けました。
昨年の失敗を繰り返さないように植付けは5月のはじめにと決めていたのでしっかりと畑も耕して準備万端。
まずはウネ立てから


今年の芋は少し小ぶりな物が多いので予定よりウネを増やして対応。


植付け


なんとか全部植付け完了しました。
ウネを高く上げたのでこれで水に浸かる心配はないかと。ただ、ウネ幅が狭いので土寄せが大変かも。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。